マリーナ・マンダリン・シンガポール

場所

Mandarin Orchard Singapore

333 Orchard Road , Singapore 238867

活気あふれるマリーナ・ベイ地区にたたずむマリーナ・マンダリン・シンガポール。周辺地域へのアクセスにはさまざまな交通手段をお選びいただけます。ホテルのエントランスには常にタクシーが待機。MRTエスプラネード駅までは歩いて数分です。

マリーナ・スクエア・ショッピング・モールにもほど近く、サンテック・シンガポール国際会議展示場はすぐ隣です。中心部に位置しているため、さまざまな観光スポットや体験アクティビティへのアクセスも快適です。

ホテル周辺の観光スポット

アトラクション–シビック地区の散策、文化施設の訪問、コスモポリタン・シティのナイトライフ体験。マリーナ・ベイ・エリアにはシンガポールを訪れる観光客にとっての見所や楽しみが満載です。

  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ
  • アート・サイエンス・ミュージアム
  • エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ
  • シンガポール国立博物館
  • ナショナル・ギャラリー・シンガポール
  • シビック地区の散策ツアー

ナイトスポット–エスプラネードに並ぶバーで当ホテルとは対照的なシンガポールのナイトライフを満喫いただくのも、ボート・キーまでちょっと散歩にでかけるのも楽しいものです。生演奏、ダンス・クラブ、落ち着けるバーなど、よりどりみどりのナイトスポットがあなたを待っています。

クイックリファレンス
時間と距離:
  • チャンギ国際空港(車で20分)
  • マス・ラピッド・トランジット(MRT)シティ・ホール駅(徒歩15分)
  • マス・ラピッド・トランジット(MRT)エスプラネード駅(徒歩5分)
  • ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(徒歩8分)
  • マリーナ・ベイ・ゴルフ・コース(車で10分)
  • マリーナベイ・サンズ(車で5分)
  • マリーナ・ベイ・フローティング・プラットフォーム(徒歩5分)
  • マス・ラピッド・トランジット(MRT)プロムナード駅(徒歩10分)
  • ラッフルズ・プレイス(車で5分)
  • シンガポール・エキスポ(車で20分)
  • シンガポール・フライヤー(徒歩10分)
ホテルへのアクセス

タクシー

タクシーは、各ターミナルの到着階のタクシースタンドでご利用いただけます。ホテルまでの料金は$18.00~$38.00程度で、所要時間は約30分です。料金はメーター制で、空港からご乗車になる場合は、追加でエアポート・サーチャージがかかります。

エアポート・サーチャージ $5 - 午後5:00~深夜12:00(金曜~日曜)
エアポート・サーチャージ $3- 上記以外の時間帯
深夜は最終メーター料金の5割増し - 深夜12:00~午前6:00(毎日)

公共のSMRT電車

公共のSMRT電車を利用してホテルにお越しいただくこともできます。最寄り駅「エスプラネード」までは約45分です。

こちらをクリックすると SMRTの路線図と運賃が表示されます。

バスシャトル

チャンギ空港の各ターミナルからバスシャトルをご利用いただけます。料金はお一人様$9で、空港の到着ロビーで直接ご予約ください。

*空港シャトルの待ち時間は、ピーク時(午前6時~午前9時、午後5時~深夜1時)はおよそ15分、オフピーク時はおよそ30分です。 市街への所要時間は通常の交通状況でおよそ25分です。

リムジンサービス

リムジンサービスは、チャンギ空港とマリーナ・マンダリン・シンガポール間でご利用いただけます。詳しい料金については、こちらをクリックしてください。事前のご予約は、+65 6845 1188までご連絡ください。

気候

シンガポールは1年を通じて温度と湿度が高く、平均最高気温31度、最低気温23度で温度差があまりありません。

概要

言語

シンガポールには、英語、北京語、マレー語、タミール語の4つの公用語があります。英語はビジネスなどの公用語になっており、広く使われております。ほとんどのシンガポール人はバイリンガルであり、英語と母国語の2ヶ国語を話すことが可能です。

通貨

シンガポールでの通貨の単位はシンガポールドルとなっており、S$やSGDと表現されます。外貨はシンガポール国内のほとんどの銀行でシンガポールドルに両替することが可能です。レートは両替場所によって異なります。多くの銀行が平日は午前9:30から午後3:00、土曜日は午前9:30から午後11:30まで営業しています。日曜、祝日はお休みです。

ビザカードやマスターカードなどの主要クレジットカードは、国内で広く使用可能です。トラベラーズ・チェックも、安全かつ便利な支払い方法として普及しています。ATMも充実しており、多数のATMでビザカードやマスターカードからの引き出しが可能となっております。

時差

シンガポールは協定世界時(UTC)より8時間早い位置のタイムゾーンにあります。これはシンガポール標準時間(SST)として知られており、西オーストラリア標準時間、中央インドネシア標準時間、マレーシア標準時間、フィリピン標準時間、中国標準時間、香港標準時間と同じタイムゾーンとなっています。

観光ベストシーズン

年に1度、ショッピング旅行にシンガポールを訪れる観光客が多く、商品数の多さとサービスのよさは世界的にも高い評価を得ています。

毎年5月から7月にかけて行われるグレート・シンガポール・セールでは、シンガポール中のショップが毎年恒例のこのビッグセールに参加するため、非常にお買い得なお買い物をお楽しみいただくことができます。

興味あるイベントの開催時期に合わせて旅行スケジュールをたてるのもよいアイデアですが、シンガポールでは1年を通してさまざまなイベントが開催されています。華やかな民族フェスティバル、国際的パフォーマンス、そしてスリリングなスポーツイベントなど、盛り沢山です。