国立洋ラン園(ナショナル・オーキッド・ガーデ ン)は、シンガポールのボタニック・ガーデンの 中で、最も強い印象を残すエリアでしょう。ガ ーデンの西側にある洋ラン園は、全長3ヘクタ ールという広大な広さを誇っています。見物者 は、約1000の原種と、約2000の交配種の美し いランをご覧になることができます。

豪華な洋ランで目を楽しませるだけではなく、 園内に用意されている様々なアトラクションも お勧めです。バーキンホールでは、様々な交配 種の洋ランが展示されています。またこちらの ランには、(マーガレット・サッチャーなど)有名 人の名前が付けられていることが広く知られて います。

オーキダリウム(Orchidarium)は、洋ラン好きの観光客達に人気のアトラクションです。またタン・フーン・シアン・ミストハウス(The Tan Hoon Siang Misthouse)も、鮮やかな色合いを見せる美しい交 配種のコレクションを見学するのに絶好の場所です。そしてクールハウスは、高地の熱帯林の環境を再現し ています。ここでは自然な環境で育ち、美しく咲いている多数の原種を見学できます。

住所: 1 Cluny Road, Singapore 259569
電話: +65 6471 7361
ウェブサイト: www.sbg.org.sg